FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しすぎるしあわせ

2011/02/08 12:46
03241162[1]
「リアル・シンデレラ」 姫野 カオルコ
 自分は何のために生まれてきたのか?愛し愛され必要とされて、幸せな充実した人生を生きたい。誰もが願うことなのでしょうか?
 この小説を読んで思うことは?と聞かれてもあまりにもありすぎて?答えられません。
 ただ「この本に出会えてよかった。読んで良かった。ありがとう。」
 
 泉ちゃんの三つ目の願いを知った時の衝撃。幸せがこんなに悲しくていいのかしらと涙があふれます。
「美しく清いものは美しく清い。けれどあまりにも美しく清いとその愛しさ(悲しさ)に涙してしまうのも宿命である」   
  姫野カオルコさんすごい!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。