スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズランのように!

2010/08/21 10:38
「プラチナデータ」 東野圭吾 
 
人間があらゆるデータにすべて管理されてしまう世界。芸術作品までもデーター化されコンピューターや機械が人間の作り上げた芸術に勝るものを簡単に作り上げてゆく世界。もうまさにやってきつつある現実なんですね。世界各地で起こっている異常気象は天の神が「もうやめて!」と警告しているに他ならないのでは・・・。なんでも便利になるのはとってもいいことですが本当にそれでいいのでしょうか?自分の手と足でしんどいけれどやらなければならないこと、時間はかかるけれど心をこめてしなければならないことを決して忘れてはいけないのです。
「大切なことは思いを込めること」「思いは必ず手に伝わる」つまり人の心にも伝わるってことなんですね。
ラストも感動です。スズランのような人を見つけなければ・・・ね。
 
チクシの言葉がはなれません。
「特別なことはことはしていない。人間本来の生活を送っているだけだ」「そんな大層なものじゃないよ。まともな生活を送りたいっていう人間が、なんとなく集まっただけだ。」
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。