スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語と人生

2008/03/19 08:36
CIMG3194.jpg

 「物語の役割」 小川洋子
「博士の愛した数式」がどのような形で生まれたのか、また著者が幼いころであった本、学生時代のエピソードなどを通して創作の秘密を語ってくれます。小説大好きの方にはたまらないのでは・・・ 「誰でも生きている限りは物語を必要としており、物語に助けられながら、どうにか現実との折り合いをつけているのです」(本文より)
 人の一生は物語りなくしては語れないのでしょう♪
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。