FC2ブログ

アンの世界へ♪パート2

2008/09/22 17:01

少女時代からずっとあこがれ続けた「赤毛のアン」。物語に出てくるアボンリー(実際はキャベンディッシュ)の村。グリーンゲイブルス。アンが名づけた「恋人の小径」「輝く湖水」「お化けの森」・・・!あの頃はまさかその地に行けるなんて思いませんでした。今年は「赤毛のアン」の出版100周年を記念して多くのイベントが行われています。ツアーもたくさんありとても便利だったので今年を逃せばもう行けない!と思い娘と一緒に行ってきました。
 前回はプリンスエドワード島に渡る前の玄関口ハリファックスの近くの漁村を紹介しましたがその続きをどうぞ・・・♪


 CIMG3641.jpg 
 ランチの後ルーネンブルグの街を散策。可愛い教会を見つけました。
CIMG3639.jpg
 これなんだと思いますか?ノバスコシア州で使われている車のナンバープレートです帆船の模様が可愛い!

CIMG3649.jpg
 さらに電柱も海辺の街らしく海の生き物が色々つけられています。楽しいですね♪CIMG3652.jpg

 またまたびっくりする写真ですがルーネンブルグを後にしてさらに西へ走ったところマホーンベイで見つけたお店。街はもうハロウィーンの装いでした。
 CIMG3663.jpg

 マホーンベイを散策後ハリファックスに!ちょうどシタデルで兵隊さんの交代が行われていました。シタデルとは要塞でちょうど函館の五稜郭のような感じです。昔は海軍の兵隊さんだったわけですが今はもう観光客用に公務員的な方たちが行っているのだそうです。
 次回はいよいよ憧れのプリンスエドワード島に渡ります