スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと実現、トロッコ列車とアルペンルート

2011/08/19 10:08
いつでも行けると思ってのになかなか機会に恵まれず、今年やっと実現しました。(娘と二人でバスツアーJTB旅物語に参加)
大阪梅田を8時ごろ出発し黒部峡谷「宇奈月駅」に着いたのが2時前。さあ1時間ほどトロッコ列車を楽しみながら鐘釣に
         CIMG1783.jpg
CIMG1788.jpg CIMG1799.jpg
時間は限られていますが散策タイム。
  CIMG1804.jpg  CIMG1809.jpg
 昭和の懐かしさが漂うカフェでひと休み。娘はアイスココアを!
  CIMG1816.jpg  CIMG1826.jpg
 帰りもトロッコ列車に揺られ宇奈月まで。新柳河原発電所。湖畔の中世ヨーロッパのお城をイメージしたものだとか・・・。素敵♪
 宇奈月から今日のお宿「ホテル樅の木」のある白馬まで直行!かなりの強硬軍でホテル着は8時を回っていました。おなかがペコペコ!夕食はイタリアン中心のバイキング。
 解放されたバルコニーに火が灯りバーベキューもいただけます。でも新鮮なお野菜がたっぷりなメニューはうれしい!特に冷水漬けきゅうりが最高。娘は手羽先とデザートに!チョコレートフォンデューも外せません。

CIMG1831.jpg

  次の日は今回のメイン、アルペンルートへ!
扇沢から関電トンネルトロリーバスで黒部ダムへ向います。

 CIMG1840.jpg
  雨が降っていましたがダムの上を黒部湖を見ながら歩きます。ここからはロープーウェイで大観峰に!

CIMG1859.jpg
大観峰からの景色はすばらしいです。
  大観峰からは立山トンネルトロリーバスで標高2450メートルの室堂に。

 ここからは高原バスで弥陀ヶ原を経て美女平まで。そこで立山ケーブルカーに乗り立山駅まで降ります。
とにかく乗り物がたくさんで人もいっぱい!しかも限られた時間で回らなければなりません。あわただしく強硬ではありましたが見どころは押さえてあり初めてのアルペンルートにはこのツアーは良かったかなと思いました。
  
スポンサーサイト

マイカー旅行復活パート2

2011/08/16 13:02
今日のお宿は香川県美合温泉なのですが行き道でこんなかわいい蛇口を発見!CIMG1666.jpg
 
3日目は頑張って金毘羅さんへ。真夏の階段はつらいですがご褒美が・・・。資生堂パーラーの「神椿パフェ♪」
CIMG1746.jpg

 
ランチはやはり讃岐うどんでしょうか?ホテルの方に薦められた「山越」に行ってきました。20分ほど待ちましたがやはりおいしい。これは娘がチョイスした卵かけ麺です。シコシコの食感がいいですね。
CIMG1749.jpgCIMG1748.jpg

 ランチを急いで頂き倉敷まで直行です。まさか倉敷に寄るなんて・・・?学生時代に訪れたきりですもの。30年近く経っているのですね。娘もパパさんも初めてなので思い切って行きましたが行って良かったわ!
大原美術館がとっても広くなっているのに驚かされました。興味深いものもたくさんあり以前より大きな感動を味わうことができました。昔宿泊した「アイビースクエア」。今はウエディングもできるようになっておりずいぶん趣が変わっていました。



CIMG1757.jpg


街並みもきれいになりすぎかなあ?でも路地裏に入ると昔ながらのお店も残っていて風情があります。娘が見つけた「三宅商店」。江戸時代の町屋の風情が残っています。岡山の果物を使ったパフェなどが人気の町屋カフェとして営業していますが私は「桃のかき氷」をいただきました。シロップも自然の甘さで桃がとってもおいしい♪


CIMG1767.jpgCIMG1766.jpg
CIMG1774.jpgCIMG1773.jpg
CIMG1781.jpg

夕暮れの倉敷を後に・・・。


CIMG1782.jpg
  今回は祖谷温泉に行くということだけで計画も立てず行き当たりばったりの旅行でした。でも意外に盛りだくさんで家族みんな大いに満足できたような気がします。それぞれ仕事で忙しい毎日。お休みもバラバラですが、海外は無理でもせめて一年に一度小さな家族旅行はするべきだなあと実感しました。

マイカー旅行復活!

2011/08/16 12:11
ここ数年お休みしていたマイカー家族旅行がやっと復活!
 神戸淡路鳴門自動車道から徳島に入り奥祖谷へ
朝の6時過ぎに出発して途中モーニングやらの休憩を取りながら奥祖谷二重かずら橋に着いたのは10時半。日曜日なので大勢の人では・・・?と思いきや奥は人出も少なく自然を十分満喫できました。男橋、女橋もいいですがちょっとおもしろかったのが「野猿」という手動のロープーウェイなんです。手で引きながら頑張ってわたります。ちょっとしたスリルも楽しめます。

CIMG1641.jpg CIMG1634.jpg
CIMG1647.jpg

  清流の心地よさと自然の神秘に感動したあと平家ゆかりの落合集落へ。途中の「そば道場」でランチタイム。
CIMG1665.jpg

 新祖谷温泉に向かい有名な「祖谷のかずら橋」へ。さすがにここまで来ると観光客がいっぱい。
かわいい案山子のお人形がお出迎え♪案山子の里と呼ばれる所もありこの辺りはなぜかこんなお人形がたくさんあります。

CIMG1675.jpg

  今日のお宿は祖谷渓近くの「ホテル祖谷温泉」。ゆっくり落ち着けるアットホームなホテルです。
露店風呂にはこのケーブルカーで降りて行きます。
CIMG1689.jpgCIMG1691.jpg
お湯もかけ流しで素敵な温泉なので両親も連れてきたいと思うのですが階段が多くて・・・。(ちょっと残念)



[マイカー旅行復活!]の続きを読む

雨の小旅行

2010/03/29 13:18
         miyajima.jpg
雨の宮島 先週の雨の中小さな旅を楽しんできました。
    itukusima.jpg あこがれの厳島神社
        結婚式を挙げていらっしゃいました。 お幸せに♪




  小京都津和野
2010_0324koi.jpg  雨も降っていてあまり時間がなくゆっくりはできませんでしたが街並みを楽しむことはできました。この日は萩市内にお泊りです。


2日目  朝早く東光寺2010_0325_toukouji.jpg
枝垂れ桜が満開でした。

            2010_0325_084044-CIMG0474_convert_20100329130212sidare.jpg   
毛利氏廟所です。石灯篭約500基が整然と立ち並び        tourou.jpg 周りは老杉檜が生い茂り不思議な霊域でした。

 東光寺から吉田松陰誕生地や伊藤博文旧宅を見学しながら松陰神社へ
    松下村塾 講義部屋
わずか8畳の部屋に大勢の門下生が講義を聴きにやってきたのですね。
2010_0325_syouinn.jpg
  萩といえばやはり松陰と高杉晋作なのでしょう。萩市内を100円で循環しているかわいいバスがあります。まぁーるバスといい東回りを松陰先生、西回りを晋作くんと言います。そのバスに乗り萩城下町へ・・・。

    菊屋横町の街並み 2010_0325_102017-CIMG0500_convert_20100329130912mati.jpg  高杉晋作誕生地 2010_0325_100958-CIMG0496_convert_20100329130645takasugi.jpg
晋作旧宅にはお雛様が飾られていました。2010_0325_101354-CIMG0497_convert_20100329130814hina.jpg
 
江戸屋横丁。木戸孝允旧宅などがあります。萩の名物夏ミカンが・・・。2010_0325hagi.jpg

   午後は岩国へ

 錦帯橋 2010_0325_150048-CIMG0511_convert_20100329131016kinn.jpg
     錦川にかかる木造5連の太鼓橋。この橋を1673年に作らせたというからすごいですね。
あと1週間ほどしたら川沿いの桜が満開になるそうです。山の上には吉川氏の山城、岩国城が。

   橋を渡り吉香公園へ2010_0325_152028-CIMG0515_convert_20100329131126hunnsui1.jpg 2010_0325_152040-CIMG0516_convert_20100329131235hunnsui2.jpg
   大噴水はみごとでした。
他にも史料館、美術館、江戸中期の武家屋敷など見どころもいっぱい。雨も止んできたのでロープウェーで展望台に上がるとなんとがかかり素敵でしたよ。写真にはっきり写せなかったのは残念でしたが・・・。
 岩国については予備知識が全くなかったのですが素敵な町でした。

 今回は阪急トラピックス宮島・津和野・錦帯橋大感謝祭2日間というツアーに参加。お値段も2万円というお手頃価格。萩市内では午前中フリータイムだったので散策もできました。欲を言えば津和野でもう少し時間があれば最高なのでしょうが贅沢はいえませんよねえ・・・。
食事に関しては宮島でフリータイムに偶然入ったお蕎麦屋さん「かき庵」がよかったですね。十割そばと名物のアナゴと牡蠣をおいしくいただけました。
 自分で計画を立てて行く旅は最高ですが、たまにはツアーに参加してのんびり連れて行ってもらうのもいいかなあ!

    














        

ソウルに行ってきました(最終日)

2009/08/24 17:05
4日目。朝9時半にはホテルを出発しなければなりません。3泊はあっという間ですね。

 CIMG0179_convert_20090823163844.jpg
 ホテルのカフェテラスから見たソウルタワーです。帰る日にやっと良いお天気になりました。

CIMG0188_convert_20090823163714.jpgホテルは東大門のすぐ近くにありました。

3日間では周りきれないのが残念ですが空港へ・・・。
 北村では博物館や民芸館でゆっくりした時間作りたかったし昌徳宮にも行きたかったな・・・また春川や利川、水原、にも行ってみたかったな・・・と言い出せばきりがないですね。
次回のお楽しみに取っておきましょう。
 
 おまけ
これはロッテマートで買ったお菓子なのですがスィートポテトのカントリーマーム風とでもいいましょうかとてもおいしかったので・・・。ソウルに行かれたら是非♪お値段も日本円で120~130円ほどでした。

   CIMG0198_convert_20090819085604.jpg

 この階段ご存じですか?「冬のソナタ」のユジンが住んでいた家の階段です。北村韓屋村を歩いていると行き当たります。ソウル中央高校も・・・。忘れかけていたストーリーを思い出しました。

kaidann.jpg

 娘のおかげで、 ツアーとはちょっと違ったソウルの旅を楽しみました。食事もお肉が得意でない私のために二人が我慢して海鮮中心にしてくれましたし・・・。でも韓国はカルビやプルコギだけでなく海の幸、スープ類がおいしいですよ!牛骨を煮込んで作ったスープ、ソルロタンはとても上品なお味でした。もちろんキムチはいうまでもありませんが・・・。
そして以外にケーキが(MIGOの)おいしかったのはうれしいことでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。